Posts in Category: お知らせ/Information

ロンドン ウェストミンスター のテロ

今日の午後ロンドンのウェストミンスターでテロがありました。
現時点で5名(※3名に訂正されました→犯人を含め4名に)の方がお亡くなりになり、
フランスからの修学旅行生達を含む40名の方が負傷されたようです。

つい2-3週間前にRも小学校のバス旅行でロンドンを訪れたばかりで
とても人事と思えません。本当にお気の毒です。

犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

犯人はイスラム過激派の布教者らしい、とのこと。

毎日一緒に働いている私の同僚の半数はイスラム教徒です。
私は彼女達と出逢うまで イスラムという名の付くものを恐れ、警戒していました。
同僚達は宗教に関することにはとても厳格で、結束が固いことには驚かされますが、
良く働き、思いやりの心を持つ素敵な女性達です。

一方Gのイスラム教徒の同僚男性はお酒ギャンブルが大好きで
イギリス生活を満喫されているご様子。
自由に振舞えないアフリカの故郷への里帰りは憂鬱でしかないと。
親族全員イスラム教徒だから 嫌でも イスラム教徒に所属させられるのでしょうね。

盲目的に宗教熱心な方々も多そうですから、
指導者を間違えれば、、、という危うさを感じないでも無いですが。
普通のイスラム教徒は普通の人達であって あの残忍な過激派とは区別するべきです。

英国のEU離脱、そして今回のテロ。世間の風当たりが強くならないことを切に願います。

イスラム教徒、というより、、、「外国人(移民)は皆出て行ってください」な方々も
英国内で増えているらしいので、日本人の私自身も
12年前の渡英時ほどはノホホンとしていられませんけれどもね。

41

聖パトリックデー

17日は聖パトリックデーでした。
アイルランドにキリスト教(カトリック)を広めた
聖パトリックの命日なのだそうです。

イングランドでは祝日ではなく普通の日。
象徴のシャムロック(三つ葉?)を意識して
緑色の服を着て・・・という話も
巷では聞こえてきません。

アイルランドの国旗に
シャムロックを窓に貼っているパブ(画像)を幾つか見かけ
「あぁ そういえば!」と。^^;

29

アイルランドといえばどうしても
あのIRAのテロを思い浮かべてしまうのですが。

最近、あの争いが1649年にクロムウェルがアイルランドを侵略
(ローマカトリック教徒達を虐殺)
した時代から続いていることを知り、驚愕しました。

何百年もの間、親子何世代にも渡って
憎しみあっているなんて!
悲しいお話ですね・・・。

2005年にIRAがついに武装解除宣言を行いましたが、
それを不服とした残党がテロを継続。

今月初めにもテロが発生し、
日本大使館から注意喚起のメールが届きました。

一応、コピーを載せておきますね。

北アイルランドにおけるイースター時期のテロ警戒強化に係る注意喚起

在留邦人及び旅行者の皆様へ

 既に報道等でご承知のことと思いますが、3月4日朝に北アイルランド東ベルファストにおいて、
刑務所職員の車両下に仕掛けられた爆発物が爆発し、同職員が負傷する事件が発生しました
(なお、同職員は退院後暫くしてから亡くなりましたが、事件との因果関係は不明です。)。
これを受けて、北アイルランド警察は、今年のイースターは、1916年のイースター蜂起
(イギリスの支配を終わらせ、アイルランド共和国樹立を目的に、アイルランド共和国主義者達が
引き起こした武装蜂起)から100周年を迎えることもあり、警備体制の増強を表明しました。

 同警察によれば、過激派のターゲットはあくまでも治安当局関係者であり、
外国人観光客が直接のターゲットとされる可能性は低いとのことですが、
北アイルランドにおける北アイルランド関連でのテロの脅威は、
依然として「深刻(Severe)」(5段階中上から2番目)となっています。

 つきましては、同地域に滞在している方や渡航を予定している方におかれましては、
最新の情報の入手に努めると共に、テロの標的となりやすい場所(政府・軍・警察関係施設、
公共交通機関、観光施設、デパートやイベント会場など不特定多数が集まる場所)を訪れる際には、
周囲の状況に注意を払うと共に、立ち入り制限をしている場所には
近づかないなど安全対策について意識を向けるよう心掛けて下さい。

【北アイルランド警察のウェブサイト】   https://www.psni.police.uk/       (了)

在英日本大使館からのお知らせ

在英日本大使館から次のようなメールが届きました。 英在住の方は是非ご一読を。

 

在留邦人及び旅行者の皆様へ

皆様も既に報道等でご存じのことかと思いますが、現地時間10月3日午前,バングラデシュ北西部のロングプール県(首都ダッカから約300キロ)において,リキシャに乗車していた日本人男性が,オートバイに乗った者らに拳銃で撃たれ,殺害される事件が発生しました。本件に関し,「ISIL(イラクとレバントのイスラム国)バングラデシュ」を名乗る組織が犯行声明を発出し,イスラム諸国における外国人に対する更なる攻撃の可能性を示唆しました。これを受けて,10月4日付で外務省海外安全情報(広域情報)が発出されました。

英国は以前から名指しでISILのターゲットとなっており、また、2014年8月末には、シリア及びイラクのテロ組織が、欧米に対する攻撃を計画しているという情報を受け、英国政府は市民に注意を促すと共に、警察に対する情報提供等協力を求めました。この背景には、英国を含む欧州諸国からシリアやイラクに渡航した外国人戦闘員が帰国し、関与する可能性が高いことがあり、英国内のテロ脅威レベルをこれまでの「3」(5段階中)から「4」に引き上げました(現在も継続)。また、英国政府は、これまでイスラム国を名乗るテロ組織が海外に住む日本人を含む外国人に対する更なる攻撃の可能性を示唆する声明を発出していることについても認識しており、このような状況も踏まえた上で引き続き国内テロの警戒にあたっています。

テロリストの目的の一つは、今回のような声明を発出することにより、その国の国民等の不安を煽り、社会生活を阻害・混乱させ、その怒りの矛先を自国政府に向かわせることにあり、パニックに陥ればテロリストの思うつぼです。とは言え、わかっていても誰しもが不安を感じずにはいられないのも事実です。常日頃から「備え」を以て冷静に対応し、パニックによる更なる危険を回避することが重要です。これまでのところ当地においては、日本人に対する具体的な脅威情報があるわけではありませんが、皆様の中で安全に対する意識を常に持っていただくよう、各人で改めて再確認をお願いします。既にお読みになっておられるかとは思いますが、当館ホームページにも掲載しております諸点(以下のリンク)を、関係者やお知り合いの方々とも共有していただけると幸甚です。

安全に対する意識をいつも心の片隅に、実り多い英国滞在を!

【外務省渡航情報(広域情報)】
http://www.anzen.mofa.go.jp/ (外務省渡航情報トップページ)
【在英国日本国大使館ホームページ(安全情報)】
http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/index.html (トップページ)← これまでの「お知らせ」
http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/ryoji/anzenmanual.html (安全対策マニュアル)
http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/ryoji/pdf/anzen_tebiki.pdf (「安全の手引き」改訂版)
【英国保安局(MI5)脅威度ウェブサイト】
https://www.mi5.gov.uk/home/the-threats/terrorism/threat-levels.html

(了)

在英国日本国大使館 領事班
101-104 Piccadilly London W1J 7JT
020-7465-6565(領事班代表電話)
020-7491-9328(領事班FAX)

 

お知らせ

7月12日から私のメールアドレスが送受信できなくなっています。(プロバイダーにお問い合わせ中)
お手数をおかけしますが、原因が解明するまで連絡はTEL、携帯のテキストメッセージ、またはLineの方にお願いします。

クリスティングル

ご無沙汰しています。

今年は暖冬かなーなんて思っていたら
今朝はシバレル(北海道弁?)ような寒さでした~。

巷では風邪が流行り始めているようですよ。
我が家では珍しくSがダウン。
皆さんもどうぞお気をつけて。

さて、少し前のお話になりますが
お正月明けに
Rの小学校では「クリスティングルの集い」がありました。
クリスマス前後に行われる
キリスト教のイベントです。

Rが作ったクリスティングル↓

3

保護中: ヨークシャーデール 滝/Yorkshire Dale & The fall

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

夏休みまであと一週間

皆さん、お元気ですか?

(私が)ここ3週間くらい左腕の湿疹に悩まされ、痒みで夜に目を覚ますことも。
我慢の限界!今日診療所に行ってきました。

診察は優しいお爺さん先生:ドクターP。
かなり久しぶりにお逢いしたので「R大きくなったなぁ~ ご主人は元気?」と会話も弾み、なんだか嬉しかったTでした。^^

ところで湿疹の原因はアトピー他、複合的な要素からではないかとのことでした。
健康体でもいろいろな症状が出てきそうなくらいに毎日じめじめ天気が続いているイギリスです。

 

今夜はRの新しい先生にご挨拶するため学校へ。
明日は以前から子供達と約束していた3Dアメージングスパイダーマンを観に映画館へ。
木曜日は肺活量検査のため診療所へ。
金曜日は学校のピクニック&ダンスアフタヌーン、そして放課後はお友達とプチパーティ。

子供達の夏休みがあと一週間、
大学の課題提出期限もあと一週間

なにやらバタバタしていていますけれども・・・
大学の勉強が一段落したらRの運動会の様子など更新するので楽しみにしていて下さいね!

偽のジャケット

火曜日
子供たちに学校を早退させて歯医者さんに行くと
「6ヶ月検診は明日ですよ」

「えぇぇぇぇ~っ ホントですか?」
やってしまいました。
久しぶり・・ というか相変わらずの大ボケ。
火曜日が25日とすっかり思い込んでいました。-_-;

翌日も子供たちに学校を早退させ(恥ずかし過ぎる~)
6ヶ月検診へ。
子供たち&私、全員虫歯なし。
これからもこの調子でがんばりましょう。

ボケボケついでにもう一つ。
こちらは少し深刻なお話です。

www.northface-uk-sale.com ←このお店に注意!

新しいブログ開設のお知らせ:T’s Design

ここ『English Life』の他にもう一つ新しいブログ、『T’s Design』を開設しました。

主に2012年2月から始まった通信制大学(デザイン学科)の学習記録です。
興味のある方がいらしたら気軽に遊びにきてくださいね。

I have opened another blog,T’s Design‘.

The blog shows my learning record of Design Degree at Open University that I’ve just started from this February.
Sorry the blog is also written in Japanese though, please have a look if you are interested. 

手のかたちをトレースするエクササイズ↓
This was an exercise to trace my hands with felt-tipped pen. 

扁桃腺炎で水もまともに飲めず、リンパ腺も腫れて頭痛で夜も眠れない日が続いています。コメントやメールのお返事 もう少し待って下さいね。