右から左へ

R君、学校の図書館で英語版ワンピースを借りてきました。

最終頁にわざわざ「THIS IS THE LAST PAGE! : ココが最終ページです」???

実は イギリスでは本の読み順が 左から右、で日本とは逆なんですよ。この本は日本仕様に印刷されているため、間違えて最終ページから読み始めないよう大きく注意書きがされているのでした。笑笑

日本の漫画は人気、いつも貸出中でなかなか借りられないのだそうです。?

仕事中、6年生の生徒さんから可愛いお花を貰いました。? 「抱っこ〜」と甘えてやって来たりする3年生の担当から6年生担当になった時は、6年生がとても大人に見えて、お世話のし甲斐があまり無いように感じたけれど。話してみると6年生は大人だけどまだ子供で。取っ組み合いの喧嘩になると 低学年よりも動きが速く、力も強いので危なかったり。年齢なりのプライドとか、嘘やイジメも巧妙だったり… 難しい面もありますけれども。ただ 馴染んでくると やっぱりどんな子も可愛いのです。

仕事、と言えば、、、金曜日に学校で不審者騒ぎがあり、興奮したり、怖がる子供達を前にどうすれば良いかわからず、ただ「大丈夫よ」としか言えませんでした。どう対応するべきか上司に教えて貰わなきゃだわ。

Sの小学校時代にはセキュリティガードの人が居たのですが、今は居ないんですよ。お金が無いので雇うのを辞めたのでしょうね。部外者でも簡単に校庭に侵入できるような柵しか無いので 万一の時は怖いです。。。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
クリックありがとう➡

カテゴリー: その他/Miscellaneous パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください