勉強 NHS

週二回(各3時間) の英語と数学のレッスン、お友達も増えてだんだん楽しくなってきました。☺️

英語の授業で薄〜い本を貸し出しているので、語彙を増やすべく毎週一冊は本を借りて読むようにしています。

小学生レベルかな?くらいに大きな文字ですが。笑笑

疲れ頭で読んでいると、訳した文章が頭の中で滑り落ちてさっぱり内容が繋がらない。これは誰かが話している時もそうで。日本語ならいくら自分が疲れていても聴こえてきた言葉を理解できるのだけど。英語の場合は意識を集中しない限りただの雑音になってしまうのですよ。

来週からティーチングアシスタント資格取得の為の授業も受ける事になったので ますます頑張らないと、です。

話は変わりますが、9月末に熱を出して以来、左側の扁桃腺が腫れたまま治らずにいて。途中、抗生物質を一週間服用したけれど効果なし。なので今日は診療所の予約を入れるために 朝から並びました。「どうしても診察が必要で番号札6番までの方だけ診療します」と受付の方。私はギリギリ6番でしたが、お医者様には診て頂けず、看護士さんが今の私の症状を記録してとどのつまりは「また来週来て下さい」とのこと。また来週 朝8時前から外で並ばなきゃいけません。

お医者様の一人は病欠、あと一人はなんと失踪中で戻ってくるかどうかもわからないのだそうで。。。来週もお医者様にお逢いできるかどうかも疑わしい雰囲気ムンムンです。

イギリスでは貧困地域と裕福な地域の寿命が随分違うらしいですが。貧困地域でなくてもこんな状態ですからね、統計を取らなくたってその差は明らかだろうなと思います。

診療時間外の病院に行けば少なくともお医者様にお逢いできる可能性はありますが、大抵は5時間待ち。待合室で長時間待っているうちに別の病気も貰ってしまいそうで怖かったり。いつまでも悩ましいイギリスの医療システムです。

 

カテゴリー: その他/Miscellaneous パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください