YouTube

1月3日からRの学校が始まり、お正月があっという間に終わってしまいました。

朝7時過ぎでもこんなに暗いです。Rは「一人でバス停に行ける」と言うけれど最近は何かと物騒なので私が毎朝バス停までお見送り。

12才のRは読書が好き。休日は家族が起きてくるまでベッドの中でいつも本を読んでいます。それから戦車のゲームが大好き。いつか戦車博物館に連れて行ってあげたいです。

そして、、、暇さえあれば科学実験のYouTube をじーっと観ています。アルミニウムを磁力に反応させたり、ジューサーを回し続けて水を沸騰させたり、化学反応でドラム缶を凹ませたり、、、。「どうしてこうなったかわかる?」とRに尋ねると詳細に説明してくれて、私やSが驚かされることも。Rお気に入りのYouTuberさんの動画は一歩間違えば危ないような大胆な実験もあり、何をされている方なのかな、と思えば化学の博士号をお持ちの方のよう。道理で!笑笑

前学期の成績がどれも振るわなかったRでしたが、そんなこんなで科学だけは妙に良かったのです。「どうして科学だけ?」と尋ねると「科学は簡単だし、エキサイティングだから」という返事。科学は生物、化学、物理の三分野があり、結構範囲が広いので 簡単かどうかは分かりませんが。YouTube のお陰かもしれないなぁなんて。そんなRですがこの度、校内の「ダーウィン科学大会」の参加者に選ばれました。大会は来週の月曜日。他の教科を欠席して、ほぼ一日かけて行われる模様。楽しんできて欲しいです。☺️

そして今月はシェイクスピア グローブ劇場(ロンドン)、RE(宗教の教科)で各宗教のお寺巡り、二回のバス学習があります。学校で色んな経験をさせて貰えるのは有り難いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください